REFUHの想い
1.家族みんなの意見を出す

リノベーションを始める前に、まずは家族みんなの意見を出すことはとても重要です。
奥様はキッチンとトイレ、お風呂などの水回りをリフォームしたいけど、ご主人様は屋根や外壁をリフォームしたいなど、ご夫婦で意見がまとまらないことはよくあります。
まずは、今住まわれている、もしくはこれから住まう家のご不満な点を書き出しましょう。
「みんなが集うリビングが寒くて長居できない」
「水回りが暗くて狭い」
「収納スペースが狭くて物が溢れる」
などなど。

次に、理想とする暮らしを思い描いてみましょう。
「リビングダイニングは、子供と一緒に楽しくクッキングできる明るくて広く使えるオープンキッチンがいいな」
「パントリーがあればたくさん収納できてスッキリするのだけれど」
「家族が集う場所は、開放的でナチュラルな仕上がりにしたいな。断熱性能もしっかり上げて夏涼しく、冬あったかく過ごしたいな」
など。

そして、築年数や現状などを考慮しながら家族と話し合って優先順位を決めていきましょう。