REFUHの想い
2.現地調査で要望が叶うか確認

見積もりをする前に、現地調査にお伺いし、お家の構造を確認します。
施工の必要性に応じては、床下や天井裏の点検をさせていただきます。

建築当時の図面や前回リフォーム時の図面をご提示いただけますと、よりスムーズです。確認した上で、お客様のご要望を叶えるために、取り払える壁と構造上残さなければいけない壁、断熱リフォームも必要かなど、専門的な立場から、どのような施工が必要かを判断しお話しさせて頂きます。